アクアリウムが人気なワケ~水槽をインテリアの一部に~

水槽

アクアリウムの魅力

水槽

最近、個人の自宅でもアクアリウムを楽しむことが、人気となってきました。水草や小石などをきれいにレイアウトし、色のきれいな熱帯魚を水槽にいれるだけでも、毎日リラックス気分が得られます。

View Detail

個人で楽しむために

水槽

昔は、アクアリウムの水槽は管理が大変で専門の業者が請け負っていて、大規模な施設にしかありませんでしたが、いまは、個人の自宅でも簡単に管理のできるよう、器具も進化しています。

View Detail

アクアリウム人気

セットプランがあるからお得に借りられる。家電レンタルはセットで借りられるから自分の生活スタイルに合わせて選びましょう。

デザイン次第で世界観を変えられるアクアリウムは水槽をインテリアとして楽しむことができます。プロに任せて最高の作品に仕上げましょう!

水槽

アクアリウムとは、水草や熱帯魚、観賞魚などを水槽の中で飼育する設備全体のことをいいます。1990年代頃から、日本ではアクアリウムをインテリアの一つとして使うようになり、ホテルやお店、会社、病院などで主に導入されてきました。それらの施設にアクアリウムを置くことで、そこを利用する人たちが、ラグジュアリー感や癒しが得られると評判になりました。
やがて、アクアリウムは、これらの大規模な施設だけでなく、より小型化されて、一般家庭でも楽しむ人が増えてきました。昔流行ったトレンディードラマなんかでは、部屋にアクアリウムの置いてあったシーンもありましたよね。

大規模施設にあるアクアリウムの管理は、たいてい専門の業者にまかせていますが、一般家庭では、一部専門業者に管理を任せる富裕層をのぞいては、飼育が簡単で種類も豊富な、誰でも取り扱いやすい淡水魚と水草、というシンプルな組み合わせで自分でやっている、という人も多いでしょう。そこに、サンゴのかけらやビー玉などを、ちょっといれるだけでもぐっと雰囲気も変わります。
まさに、アクアリウムはインテリアなので、そこから癒しを得られるために雰囲気づくりをすることが重要です。子どもが勉強のために飼っているただの魚とはちょっと違います。
近年は、アクアリウムの愛好者も増え、アクアリウムの雑誌やネットのサイトもできています。初心者でも気軽に始められ、また維持するにも手間のかからないように、いろいろと工夫もなされているようです。ますます、アクアリウム人気は高まっていきそうです。

ちょっとしたコツで

水槽

せっかく自宅にアクアリウムを置いたなら、水槽の中にある水草や小石などのレイアウトにちょっと工夫をするだけで、ぐっと雰囲気の変わることがあります。自分なりに楽しんでみましょう。

View Detail